九州の野菜果物まにあ

Homeおいしいレポ♪ > ピーマンの葉っぱ(わき芽)を食べた!

2012年01月30日

ピーマンの葉っぱ(わき芽)を食べた!

記事にするのがだいぶ遅くなってしまいましたが、
10月下旬、「農家とダイレクト」から届いた野菜セットに、ピーマン葉が入ってました。

v120130-noka1.JPG

▼ この長ーいの。
v120130-noka2.JPG

v120130-noka3.JPG


正確には、「葉」ではなく「わき芽」というもの。

10月中頃、ピーマンの株全体の日当たりをよくするため「わき芽」を取り除く「芽かぎ(芽かき)」という作業があり、そこで大量にとれるものなんだそう。

野菜として一般に流通するものではないそうなので、知る人ぞ知る食材なんですね♪

実は、農家とダイレクトを運営されてるピーマン農家の松浦さんも知らなくて、去年、地鶏農家の吉野さんに「ピーマンの芽、食べてんない。てげおいしいっちゃが」とすすめられて初めて食べたんだそう。

たまにこういう知らない食材が入ってるのも、野菜セットの楽しみの1つです。

さてさて、

どう料理しましょうか?

「ピーマン 芽 レシピ」で検索 → それらしいレシピなし。
「ピーマン 葉 レシピ」で検索すると、醤油とみりんで煮詰める佃煮レシピが多いですね。

うーんでも、佃煮にしちゃうと素材の味があんまりわからなくなっちゃうから、初めて食べる今回は、もっとシンプルな味付けで料理したい。

見た目がほうれん草っぽいので、シンプルに炒め物にしてもおいしそう♪ ということで、ウインナーと炒めてみました(→レシピはこちら)。

▼ ウインナーと炒めて、塩こしょう。
v120130-noka4.JPG

おいしー!

クセがなくあっさりしてて、サラダほうれん草みたいな感じ。ピーマンの香りがほんのり♪ (私は苦めの野菜も好きなのでクセをほとんど感じませんでしたが、松浦さんによると、ほうれん草よりは苦味が強いとのことなので、人によっては薄めの味付けだと苦味が気になる場合もあるかも?)

おひたしにもしてみたいなーと思ってたんですが、炒め物で全部使っちゃいました。


【オマケ】

どの野菜も新鮮でおいしかったですが、このときのセットで特に好きだったものをもう1つ。

里芋ー♪

v120130-noka5.JPG

v120130-noka6.JPG


シンプルに煮物にしたんですが、ほっくりしてておいしかったです♪


農家とダイレクト
農家とダイレクトの野菜セット


【管理人オススメの九州野菜ショップ】

【モールで九州野菜を探す】
posted with カエレバ

放射能検査済みの九州野菜ならはたちょく九州
はたちょく九州のオトクなお試しセット

この記事へのコメント



コメントを書く

お名前(*入力必須):

サイトアドレス:

コメント(*入力必須):

認証コード(*入力必須):


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのトラックバック