九州の野菜果物まにあ

Homeコラム > 野菜宅配ネットショップの野菜は、なぜおいしいのか?

2011年07月31日

野菜宅配ネットショップの野菜は、なぜおいしいのか?

v110730-noka01.JPG

野菜宅配ネットショップの野菜は、なぜおいしいんでしょう?
それには、2つのワケがあります。

1.生産者と消費者が近いから


スーパーなどの野菜は、収穫からお店に並ぶまでに色々介してだいぶ時間が経っているし、そのことを折り込んでかなり早めに(熟す前に)収穫されていると聞きます。

その点、野菜のネットショップ(お取り寄せ、定期宅配サービスなど)は、生産者→ネットショップ→消費者と、介する業者(段階)が圧倒的に少ない。産地(生産者)直送のものなどは、シンプルに生産者→消費者とダイレクトにつながりますね。その分、収穫から近い時期に消費者に届くので、新鮮だし、しっかり熟して収穫したものを提供してもらうことができるんです。

ネットショップの中でも、ローカルなお店は、生産者⇔ネットショップ間が近く、食材をショップに集めるのに時間がかからないので、より新鮮だし、輸送コストが少ない分、価格設定もリーズナブルなケースが多いです。

2.ショップがおいしい野菜を選りすぐっているから


ネット上では、地理的な制約が小さい分、競争原理が大きく働きます。各ショップは、たくさんの同業者の中で勝ち残らなきゃいけない。そのために、ショップの「ブランド」を大事にしているところが多いように感じます。

商品(野菜)の品質は、ショップブランドを高めるためにとても大事な要素なので、各ショップは、野菜を味・安全性などの面から厳選しています。

ネットショップの野菜がおいしい理由・まとめ


スーパーなどの野菜は、色んな質のものが並んでいるし、収穫から時間が経っている。これに対して、ネットショップでは、ショップが質を選りすぐっているし、生産者から消費者までがとても近い。時間がかからない分、しっかり熟させることもできるし、収穫からすぐ、新鮮なうちに届けてもらえる。

もちろん、一概に全てのネットショップの質が高いというわけではないんでしょうけど、質の高いお店は多いです。我が家でも、今までに何店かでお取り寄せを体験していますが、どこのも、野菜おいしいなぁ♪というのが印象に残っています。


【管理人オススメの九州野菜ショップ】

【モールで九州野菜を探す】
posted with カエレバ

放射能検査済みの九州野菜ならはたちょく九州
はたちょく九州のオトクなお試しセット

この記事へのコメント



コメントを書く

お名前(*入力必須):

サイトアドレス:

コメント(*入力必須):

認証コード(*入力必須):


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのトラックバック